「お金を使う罪悪感」解説

更新日:2021年7月16日


【解説】


自分には贅沢、自分には必要ないなど、限りあるものだからなど、 罪悪感を感じる理由は様々です。 あなたが仮に罪悪感を少しでも感じているならば、 何に対して罪悪感を感じるのでしょうか? あなたが感じていた罪悪感を構成する要素を8個書き出してみて下さい。 コツは文章にしないことです。 名詞もしくは単語レベルで書き出してみて下さい。


そして、罪悪感を感じないお金の使い方があるとすると、 どのような使い方でしょうか? 私がクライアントさんとコーチングしながら いろいろなアイデアを出してもらうと、 最初の3~5個は普段考えているようなことを出してきます。 意識レベルの回答です。 しかし、本当のお宝は無意識レベルに隠れています。 だから、最低でも5個以上出してもらいます。 今回は8個ですが、10個、20個となると、絞り出さないと出て来ません。 そして、「もう出ません」となってから絞り出したものの中にお宝が隠れています。 無意識という海の底からお宝を探すつもりで 楽しみながらチャレンジしてみてください。







閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示